「光のピラミッド」競演会中止へ 北九州の戸畑祇園大山笠

西日本新聞 米村 勇飛

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産「戸畑祇園大山笠」(北九州市戸畑区)の振興会は、7月25日に予定している祭りのメイン行事「競演会」を中止する方針を固めた。5月の総会で正式決定する。中止になれば1954年の開始以来初めて。

 関係者によると、14日夜に競演会に参加する四つの山の代表者と振興会役員ら約20人が非公式に意見交換し、「担ぎ手や見物人が密集して危険」などとして中止の方向で一致した。ほかの行事を開催するかどうかは今後検討し、祭り全体を取りやめる可能性もあるという。

 戸畑祇園大山笠は例年7月の第4土曜日を挟む前後3日間に開かれる。競演会で披露される提灯(ちょうちん)山笠が「光のピラミッド」と呼ばれて有名で毎年延べ約20万人が訪れる。(米村勇飛)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ