焼酎造りの技で消毒アルコール 大刀洗のメーカーが開発、医療機関や自治体向け

西日本新聞 社会面 平峰 麻由

 福岡県大刀洗町の焼酎メーカー「研醸」は今月末、手や指の消毒に使える高濃度エタノール製品「KENJOU ALCOHOL 70%」(500ミリリットル、1430円)を発売する。新型コロナウイルスの感染拡大で消毒用アルコールが不足しており、代替品として医療機関や地元自治体に限って販売する。

 厚生労働省は10日、酒造会社が製造したエタノール濃度70~83%の製品は、特例として消毒用に使えると認めた。研醸の製品はアルコール度数70%。元々、度数が高い蒸留酒を造っており、ノウハウを生かして消毒用製品を開発した。古賀利光社長は「少しでも役に立てれば」と話す。

 問い合わせはファクス=0942(77)2687=か、メール=kenjou@mocha.ocn.ne.jp=で。 (平峰麻由)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ