新型コロナ、熊本市の40代男性感染 県内45人目

西日本新聞

 熊本市は24日、同市南区の40代自営業男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。熊本県内の感染確認は45人目。

 市によると、男性は19日から発熱や頭痛があり、20日に医療機関を受診。発熱が続いたため23日に別の医療機関で検体を採取し、24日のPCR検査で陽性が判明した。現在も発熱と頭痛がある。13~18日は仕事をし、19日から自宅で療養していた。これまでに判明した感染者との接触は確認されていないという。

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ