【やさしい日本語】150の「こいのぼり」が、空(そら)で 泳(およ)ぐ

5(がつ) 5日(いつか) は、男の子(おとこ      こ) が  元気(げんき) に  (そだ) つように  (ねが) う「() どもの() 」です。

日本(にっぽん) では、() どもの  () が  (ちか) く  なると、「こいのぼり」を  (そと) に  (かざ) ります。

「こい」という  (さかな) の  (かたち) をした  (おお) きな  (ぬの) を  (ぼう) に  つけます。

長崎(ながさき) (けん)   佐世保(させぼ) () の  相浦川(あいのうらがわ) では、こいのぼりを  150

) (かざ) っています。

(ちい) さいものも、(おお) きいものも  あります。

(かぜ) が  () くと、(そら) で  (およ) いでいるように  () えます。

こいのぼりは、(まち) の  (ひと) から  もらいました。

() どもたちが  (つく) ったものも  あります。

じぶんの「手形(てがた) (hand print)や  () (がみ) で、(さかな) の「うろこ(scale)」を  (つく) りました。

今年(ことし) は、コロナウイルスが  (ひろ) がっていて、(たの) しいことが  あまり  ありません。

こいのぼりを  (かざ) っている(ひと) は「(まち) の  (ひと) が  毎年(まいとし)   (よろこ) んでくれます。きれいに  (かざ) ることが  できて  () かったです」と  (はな) しました。

こいのぼりは、5(がつ) 20日(はつか) ごろまで  みることが  できます。

 

(もと) の  記事(きじ) は  こちら

関連記事

長崎県の天気予報

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR