福岡市で今年最高の25.7度 1日はさらに暖かくなりそう

 高気圧に覆われて南風が流れ込んだ九州北部地方は30日、広い地域で、5月上旬から6月中旬並みの今年最高の暖かさとなり、最高気温が25度以上の夏日となる地点も相次いだ。

 福岡管区気象台によると、福岡、佐賀、熊本、大分各県の24地点で夏日を観測。今年初の夏日となったのは、大分県日田市26・9度▽熊本県菊池市26・5度▽福岡県太宰府市26・6度▽佐賀県伊万里市25・7度-など。25・7度を記録した福岡市では、強い日差しが照りつける中、閑散とした街中を自転車で駆け抜ける配達員の姿も見られた。

 1日の九州北部は、暖かい空気の流れ込みが強まり、さらに暖かくなる見込み。予想最高気温は、福岡市27度▽佐賀市26度▽熊本市26度▽大分市25度▽長崎市24度。

 (吉田真紀)

福岡県の天気予報

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR