新型コロナ感染、福岡市で1人死亡 新規感染は1人

 福岡市は1日、新型コロナウイルスに感染した90代男性が4月30日に死亡したと発表した。同市内の死者は17人目。市は新たに感染者1人も確認した。緊急事態宣言が出された4月7日以降、同市内での1日の感染者が1人にとどまるのは初めて。同市の感染者は計362人となった。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR