新型コロナ、福岡市で40代男性死亡 県内で新たに3人感染

西日本新聞 社会面 大坪 拓也 森 亮輔

 福岡県では2日、新型コロナウイルスに感染した福岡市の40代男性の死亡と新たに3人の感染を確認した。九州で40代以下の感染者が亡くなったのは初めて。県内の死者は計22人、感染者は計646人となった。

 福岡市では、飲食店従業員の30代女性と看護師の50代女性の感染が判明した。市内の感染者は計364人で、県内の半数以上を占めている。

 那珂川市では、70代男性の感染を確認した。男性は、クラスター(感染者集団)が発生した福岡徳洲会病院(春日市)に入院歴があったが、感染経路は確認できていない。

 同県以外の九州6県で新たな感染者はなかった。 (大坪拓也、森亮輔)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ