ごみ収集作業員に「ありがとう」 筑豊の「コロナの風景」写真で紹介

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、暮らしが一変する中、筑豊地区の各地にはコロナに関わる風景が広がっている。移動自粛や「ステイホーム(家にいよう)」を呼びかける掲示や、ユーモアたっぷりに店の休業を告げる通知…。制約を受ける日々はいつまで続くのか。街で見かけた「コロナの風景」を写真で紹介する。

 新型コロナウイルス感染症への不安を抱えながらごみ収集を行っている飯塚市の作業員に、「流行しているにもかかわらず毎週ごみを取りにきてくれてありがとうございます」など感謝の気持ちを伝えるメッセージが寄せられている。

 市によると、4月下旬ごろから、ごみ袋にメモを貼っていたり、作業員が来るのを待ち、手渡したりするケースが相次いでいる。市はホームページでメッセージを紹介。作業員の励みになっているという。 (坂本公司、長美咲、福田直正)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR