おうち時間を学びの機会に 歴史資料館、美術館がコンテンツ公開

縄文の生活、ネットで紹介

 新型コロナウイルス感染拡大で臨時休館中の九州歴史資料館(福岡県小郡市)が、臨時休校中の子どもらに向け、公式ウェブサイトで歴史に親しめるコンテンツを提供している。

 子ども向けは「きゅうおにとタイムトラベル 縄文時代へ大冒険」。九歴のキャラクターとともに、縄文時代の暮らしの様子を全14ページの絵や写真で分かりやすく学ぶ。さし絵は、塗り絵もダウンロードできる。

 このほか、本来は開催期間中の特集展示「即位の大礼と福岡県」の展示品や解説を公式ツイッターで随時紹介するとともに、これまで開催してきたパネル展「福岡鉄道遺産ものがたり」を、2週間ごとにWebパネル展としてサイトに写真と解説を掲載している。17日までは「鹿児島本線編」を公開中。九州歴史資料館=0942(75)9575。

(大矢和世)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR