柔道の東京五輪代表選考

 代表は各階級1人。選手の準備期間確保を重視した3段階方式。昨年8月の世界選手権優勝者が同11月のグランドスラム(GS)大阪大会を制し、全日本柔道連盟強化委員会で出席者の3分の2以上が賛成すれば決定。第2段階は2月の欧州でのGS2大会終了後の強化委で3分の2以上が2番手以下との差が歴然と判断すれば選ばれる。4月から延期となった全日本選抜体重別選手権が最終選考会で、この結果を受けた強化委の過半数の賛成で決まる。

PR

開催中

大九州展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月18日(火)
  • 井筒屋小倉店本館8階催場

PR