賃料補助申請の受け付け 福岡市、13日スタート 支給は18日から

西日本新聞 ふくおか都市圏版 黒石 規之

 福岡市は13日から、緊急事態宣言に伴う県からの要請で、休業や営業時間を短縮した中小事業者への賃料補助の申請を受け付ける。支給開始は18日からの予定で、4月の1カ月分の店舗賃料について、50万円を上限に8割を補助する。申請の締め切りは6月30日。

 支給対象は、県から協力要請を受けた業種で、緊急事態宣言の最初の期間だった4月7日~5月6日に15日以上休業した店舗か、営業時間を短縮した飲食店。店舗や駐車場の借地料も含む。

 原則として13日午前10時から専用の申請サイトで受け付ける。同サイトは市のホームページからもアクセスできる。必要書類などの募集要項も市のホームページに掲載している。

 市は13日午前9時に専用ダイヤル=092(739)8175=を開設。受付時間は午前9時~午後6時で土日・祝日も運営する。

 県の休業要請延長に伴う追加の賃料補助は、今回とは別に準備を進めている。

(黒石規之)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ