「コロナに負けるな」 洗車場にメッセージボード、自由に書き込み

 福岡県糸島市前原西の国道202号沿いの洗車場に、コロナウイルスと向き合う市民が自由に思いを書き込める「メッセージボード」がお目見えした。7日に設置されてから、「力を合わせて頑張ろう!」「早く終息しますように」などと多くの言葉が寄せられている。

 県内で洗車場「洗車王」を展開する川口俊二さん(35)=糸島市二丈深江=が「外出自粛が続く中で、少しでも市民の気分転換になれば」と思い立って企画。交差点に立地する洗車場の壁面に横幅約11メートル、縦1・8メートルのホワイトボードを設け、中央に「コロナに負けるな!! 糸島から応援メッセージ」と記してペンを用意した。

 ボードには、医療関係者への感謝の言葉や「ステイホーム」の呼び掛けのほか、「大切な人を守ろう!」「中小企業の社長さん、1人で悩まないでね! きっと誰かが助けてくれます」といった書き込みも。幼児の「お絵かき」は、見る人の心を和ませる。

 川口さんは「散歩中にでも立ち寄り、自由に思いを書いてほしい。私も元気をもらっています」と話した。 (竹森太一)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

2022酒器展

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月24日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR