【動画あり】絶滅危惧種オヤニラミ、卵からぴょこん ふ化撮影に成功

西日本新聞

 大分県日田市の市立博物館が、国の絶滅危惧種に選定されている淡水魚オヤニラミがふ化する様子の撮影に成功した。全国的にも珍しく、卵から稚魚がぴょこんと飛び出す姿を捉えている。

ふ化するオヤニラミの様子(日田市立博物館提供)

 オヤニラミは攻撃的な性格で、同館では争わないように水槽に仕切りをし、雌雄を別々に飼育。その仕切りをすり抜けて雌が雄のところに行って産卵行動をしていたという。ふ化の様子は4月29日に撮影した。

 新型コロナウイルス感染防止のために人間が「3密」を避ける中、「狭い隙間を縫ってオヤニラミが“密会”していたとは」。行時志郎館長は感心しきり。

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ