親子で自宅でいい汗を オンライン体育教室が好評 熊本市

西日本新聞 熊本版 壇 知里

 新型コロナウイルスの影響で自宅にこもりがちな子どもに体を動かしてもらおうと、熊本市東区の「トヨダ体育教室」が、オンラインの体育講座を無料で開いている。「親子で楽しめて、いい汗がかける」と保護者にも好評だ。

 60世帯が参加した23日は、ビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を使い、忍者の動きに見立てた体操やダンスなど2人1組の動きを講師が紹介。父母と触れ合う子どもたちの笑い声が画面越しに響いた。

 同社は豊田隆志社長(35)の父が30年ほど前に起業し、会員は現在約660人。鉄棒や跳び箱などの小学生向け教室のほか、保育園や幼稚園でも体育講座を開いている。

 経営が軌道に乗っていた矢先、コロナ禍が直撃。園や学校は休校になり、教室会場の体育館も利用できなくなったため、休業せざるを得なくなった。そんなとき、保護者から「子どもの元気が有り余っている」との声が寄せられ、オンライン講座を発案。「親も子もストレスがたまっている」と親子ペアの動きを取り入れたという。

 来月に専用スタジオが完成し、教室も再開する予定だが、オンライン講座も続ける。豊田さんは「これからも、親子で心も体もほぐしましょう」と呼び掛けている。 (壇知里)

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ