九州道にブロック投下 3少年を殺人未遂容疑で逮捕

西日本新聞 熊本版 綾部 庸介

 熊本県警は22日、熊本市の九州自動車道を走る大型トラックを狙ってコンクリートブロックを投げ落としたとして、殺人未遂の疑いで、同市の専門学校生2人=いずれも(19)=と上益城郡の会社員(18)の少年3人を逮捕した。

 逮捕容疑は20日午前0時55分ごろ、熊本市東区石原1丁目の九州道に架かる高さ約8メートルの橋から、同市の男性(41)が運転する大型トラックにめがけてブロックを投げ落とした疑い。

 県警によると、ブロックは約13キロあり、荷台のアルミ製天井を突き破った。3人は「やったことは間違いありません」と供述しているという。

 県警は当初、トラックを破損させたとして器物損壊容疑で捜査していたが、「投石で人が死に至る危険性を認識していた」として、運転手に対する殺人未遂容疑で逮捕した。他にも複数の車にブロックが投げつけられており、3人の関与を調べている。 (綾部庸介)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ