【動画あり】ポピーやナデシコが見頃 大分「くじゅう花公園」

西日本新聞 大分・日田玖珠版 鬼塚 淳乃介

 大分県竹田市の「くじゅう花公園」でポピーやナデシコなど春の花が見頃を迎え、“花のじゅうたん”が訪れた人たちを楽しませている。久住高原にある同園では開花時期が平地より約1カ月遅い上、今年は涼しく、6月上旬まで見頃が続く。

 くじゅうの山々を眼前に望む「みはらしの丘」ではオレンジや赤など鮮やかなポピー約2500株が満開。「春彩の畑」ではナデシコやネモフィラ、ヒメキンギョソウなど約10種約3万株が寄せ植えされ、光を浴びて輝いている。

 同園は新型コロナウイルス感染拡大のために4月22日から休園。今月18日から再開し、24日も多くの人が訪れていた。大分市の主婦、那賀真弓さん(34)は「子どもたちは久しぶりの外出で走り回っていたし、花もきれいで良い一日になりました」と笑顔だった。同園=0974(76)1422。

(鬼塚淳乃介)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ