北九州市で新たに2人の感染確認 80代男性と20代女性

 北九州市は26日、新型コロナウイルスの新たな感染者が2人確認されたと発表した。いずれも感染経路は不明。感染確認は4日連続となり、同期間で14人となった。

 市によると、同市小倉南区の80代男性は10日に発熱し、症状が継続。25日に呼吸困難で救急搬送され、26日のPCR検査で陽性が判明した。家族や医療スタッフが濃厚接触したとみられる。

 同市戸畑区の20代女性は25日に体調不良を訴え、市内の医療機関を受診。現在自宅待機しており、濃厚接触者などは調査中。(東祐一郎)

福岡県の天気予報

PR

能meets博多

  • 2022年6月26日(日)
  • リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1階 2コ1多目的スペース

PR