グリーンランドに笑顔と緊張 52日ぶり再開 マスク要請、時間も短縮

西日本新聞 熊本版 宮上 良二

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で臨時休園していた熊本県荒尾市の遊園地、グリーンランドが29日、52日ぶりに営業を再開した。多くの感染予防策を講じた上での再スタートだが、夏休みの目玉であるプール施設の中止を早々と決めるなど、厳しい状況は続く。スタッフたちは久しぶりに響く歓声に、笑顔と緊張感が入り交じった表情を見せた。

 「外出自粛でたくさん我慢させてきたので、きょうは思い切り遊ばせます」。朝の開門と同時に入場した熊本市の男性会社員(37)は、幼稚園の息子2人がはしゃぐ様子に目を細めながら、ゲート前に置かれたアルコール消毒液を一緒に手に吹きかけた。

 園は3月3日から臨時休園し、同20日にいったん再開。しかし新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言を受け、4月8日から再び休園。春の恒例イベント「こども博」も中断したまま会期を終えていた。

 園は今回の再開に当たり、来園者にマスク着用を要請し、人気のジェットコースターの利用もマスク着用者に限定した。全施設に消毒液を置き、「3密」防止のため、屋内施設は定員削減と入場制限をしたうえで、2時間おきに換気。飲食店は座席数を半分に減らして横並びにし、テーブルには仕切りを置くなどした。

 営業時間も、6月までは平日午前10時~午後4時、土日午前9時半~午後5時に短縮する。

 前回の再開時は、アトラクションの利用のたびにスタッフが消毒。しかし、利用客の待ち時間増の原因になったため、今回は約2時間おきに変更した。一方、園内のプール「ウオーターパーク」は更衣室の換気や消毒が難しいことから、中止を決めたという。

 広報担当の南大介さん(29)は「全国の感染レベルが上がったら、次の臨時休園もあり得る。スタッフとお客と一緒になってこの困難を乗り越えたい」と決意を語った。(宮上良二)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ