さっしーの前で素顔を見せた博多のまゆゆ ラーメン情報に目キラキラ

 元AKB48の渡辺麻友(26)が1日、健康上の理由から芸能界引退を発表した。完璧なアイドルぶりから「サイボーグ」と称された「まゆゆ」だが、チームB時代から仲の良かった指原莉乃率いるHKT48の本拠地・博多では、奔放で快活な素顔を見せてくれた。

 2007年4月8日にAKB48チームBのメンバーとして初めてステージを踏み、まゆゆの愛称で広く親しまれた。08年にチームBに加入した指原莉乃と親交が深かったこともあり、HKTにとってもなじみが深い。ファンからは、同期で仲の良い柏木由紀とともに「さしまゆゆきりん」と呼ばれることも。「アイドルサイボーグ」と呼ばれたこともあったが、指原や柏木をはじめとした仲の良いメンバーといるときは、明るく快活な性格を前面に出して奔放に暴れ回り、周囲を笑わせる一面もあった。

 AKB48選抜総選挙では3人で上位争いを展開するなど一大イベントを盛り上げ、48グループをけん引。15年、ヤフオクドームで開催された総選挙では3人で上位を独占、アイドルとして脂が乗ったそろい踏みでファンを魅了した。卒業後も女優としてドラマや舞台に出演するなど活躍した。

 13年、「恋するフォーチュンクッキー」のミュージックビデオ撮影前日には、当時ホークスタウン内にあったHKT48劇場での「博多レジェンド」公演にサプライズで登場。「残念少女」を披露し、幸運にも居合わせたファンを歓喜させたこともあった。

 14年5月には、AKB48選抜総選挙と、自身がセンターを務めたシングル「ラブラドール・レトリバー」のPRで福岡を来訪。現在AKB48グループ総監督の向井地美音とともに西日本スポーツの取材にも応じて「今年こそ1位を取りたい」と宣言し、その後、見事に自身初の女王に輝いた。

 取材では総選挙への意気込みなどを真摯(しんし)に語りながら、声の低さを気にする向井地を気遣って優しい言葉をかけるなど細やかな心遣いも。一方で、博多ラーメンなど福岡グルメの情報に目を輝かせて食いつくなど、当時20歳の女性らしい反応を見せていたのが印象的だった。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

200CUTTING BOARDS

  • 2021年5月28日(金) 〜 2021年6月14日(月)
  • MAGAZYN(マガズィン)
開催中

The Edge展

  • 2021年6月9日(水) 〜 2021年6月14日(月)
  • 福岡三越9階三越ギャラリー

福岡 アクセスランキング

PR