道の駅うきは5年連続1位 九州・山口ランキング 初の6部門完全制覇

西日本新聞 ふくおか版 糸山 信

 福岡県うきは市浮羽町山北の道の駅うきはが、旅行情報誌「九州じゃらん」の読者が選ぶ九州・山口地区の「道の駅ランキング」で、5年連続となる1位に輝いた。1日発売の同誌7月号で発表された。総合ランキングに加え、今回初めて全6部門でトップとなり「道の駅の絶対王者がココに誕生」(同誌)と評される“完全制覇”となった。

 同誌によると、ランキングは昨年の12月号でのアンケートをもとに集計。(1)レストランなどの食事メニュー(2)テークアウトメニュー(3)地域の特産品などのお土産(4)地域や観光に関する情報提供(5)道の駅スタッフの接客・サービス(6)清潔感-について、地区の全157施設からそれぞれ上位3施設を選んでもらった。

 道の駅うきはは総合評価で759ポイントを獲得し、2位の道の駅むなかた(宗像市)の344ポイントを大きく上回ったほか、特産品の果物などに比べてあまり目立たなかったレストランやテークアウトでも高評価を得た。

 道の駅を運営する第三セクター「うきはの里」の佐藤智秋社長は、「レストランでは新たに自然薯や旬の野菜など季節感を打ち出した料理に取り組み、それらが好評だった。全部門制覇は想像以上の結果で、関係者全員の努力のたまもの。開業20周年の節目にこれ以上のうれしいニュースはない」と喜んだ。 (糸山信)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ