真っ赤な壁のトイレ、ハート形の光も 福岡・赤村の特産物センター

西日本新聞

 福岡県赤村の特産物センターのトイレが赤い壁に改修され、話題になっている。

 インスタ映えと赤村らしさをアピールしようと、来島克也店長(41)が提案。入り口の壁をライトアップしたところ、ハート形の光がうっすらと浮かび上がる偶然も重なった。完成は5月の大型連休前だったが、新型コロナウイルス禍で緊急事態宣言の折、「人が増えすぎるのは危険」と広報も自粛していた。

 有機農業を推進する村では、トマトが旬を迎えた。来島店長は「有機栽培の真っ赤なトマトと、トイレの壁を見比べにお立ち寄りください」。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ