北九州市で2人感染 5日連続で1桁

西日本新聞 社会面 内田 完爾

 北九州市は6日、新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。感染確認は15日連続だが、5日連続で1桁となった。2人はいずれも70代で、小倉北区の男性と小倉南区の女性。感染経路は不明。

 6日のPCR検査数は同市で過去最多の354件。市によると、クラスター(感染者集団)が発生したとみられる6施設のうち、新王子病院(八幡西区)と特別養護老人ホームわかば(同区)の濃厚接触者全員の検査が終了し、守恒小(小倉南区)は児童、教員ら校内分の検査を終えたという。 (内田完爾)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ