学業優先させたのに

西日本新聞

 ☆うちの娘は県外のアパートに1人で暮らし、国立大学に通っています。学業を優先させるため、アルバイトはさせず、頑張って仕送りしてきました。娘も日々の生活費を節約し、やりくりしてきたのです。

 政府は新型コロナウイルスの感染拡大の影響でアルバイトが減るなどして困窮する大学生や専門学生への対策として、1人10万円を給付し、特に困窮したケースでは20万円を配るようですね。

 アルバイトをしていないから困窮していないと思われるのは早計です。娘への仕送りは5月、減額せざるを得ませんでした。これからの仕送りも大変になると思います。こんなことなら、アルバイトをさせておけばよかった。 (佐賀市、女性、60)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ