【本年度の派遣を見送ります】西日本新聞ハチドリ隊 コロナ感染拡大で

 西日本新聞社は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、毎年8月に実施している「西日本新聞ハチドリ隊」のベトナムへの派遣を、本年度は見送ります。

 ハチドリ隊は、海外での植林活動を通して、環境や平和の大切さについて学んでもらおうと、2008年から中国で4回、13年からベトナムで7回実施。これまでに九州在住の中高生のべ191人参加し、5570本の苗木を植えました。

 ベトナムでハチドリ隊に植林指導をしている浅野哲美さんによると、現地では感染防止のため外出制限や外国人の入国禁止が続いており、当社としても派遣は難しいと判断しました。

 浅野さんは「一日も早く世界中で感染が終息し、ハチドリ隊が活動できる状況になることを願います」と話しています。

関連記事

PR

開催中

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR