「ミラくるチケット」で店舗応援 大分・玖珠町商工会青年部

西日本新聞 大分・日田玖珠版 鬼塚 淳乃介

特典付き8万枚、県全域対象

 大分県玖珠町商工会青年部は、新型コロナウイルスの影響で当面の資金繰りに腐心する店を支援する「ミラくるチケット」事業を始めた。チケット(1枚2千円)をあらかじめ購入してもらい、使う際には店独自の特典が受けられる。すでに同町内の店に配り始めており、県内全域へ広げる方針。

 事業への参加は、県内に17ある商工会で必要事項に記入し、チケットやポスターなどを受け取るだけ。商工会未加盟店も参加でき、業種も問わない。参加店は特典内容などを写真投稿アプリ「インスタグラム」に「#ミラくるチケット取扱店」と付け投稿すると、同青年部が立ち上げた特設サイトに掲載される。

 客は、支援したい店で直接チケットを購入する。利用すると「つまみ1品」「笑顔」「心からのおもてなし」など店独自の特典が付いてくる。チケットは閉店しない限り使える。

 「明るい未来がきっとくる」という意味を込めたチケットは8万枚発行する。同部の永松啓太郎部長(38)は「困っている店を応援して、自分たちの町を守っていきたい。多くの店に参加してほしい」と話している。玖珠町商工会=0973(72)1211。

 (鬼塚淳乃介)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ