雲仙温泉街でヤマボウシ見頃 長崎各地で真夏日

西日本新聞 長崎・佐世保版 西田 昌矢

 初夏の雲仙岳を彩るヤマボウシが雲仙温泉街(長崎県雲仙市)で見頃を迎えた。葉が変化して白い花びらのように見え、散策する観光客を楽しませている。

 初夏とはいえ日差しは強く、9日の県内は各地で最高気温が30度以上の真夏日に。午後3時までの気温では、大村市(33・0度)、島原市(32・5度)などで今年最高となり、新上五島町(32・1度)と壱岐市(30・4度)は6月の観測史上最高を更新した。

 今夏は平年より気温が高くなる見通し。長崎地方気象台によると、10日は県内全域で雨となり、そのまま梅雨入りする可能性があるという。

(西田昌矢)

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ