梅雨空に色鮮やか、アジサイ7万株 北九州・高塔山

西日本新聞 北九州版 米村 勇飛

 九州北部が梅雨入りした11日、福岡県の北九州・京築地区では明け方から雨が降り、同日午前0時から午後1時までに行橋市で69.0ミリ、北九州市八幡西区では36.0ミリの雨量を観測した。若松区の高塔山ではアジサイが見頃を迎え、雨で鮮やかさを増した青や紫など色とりどりの花が、訪れた人の目を楽しませている。

 同区役所によると、高塔山にはヤマアジサイや手まり型の西洋アジサイなど約7万3400株が咲き、見頃は今月いっぱい。

 新型コロナウイルス感染防止のため、恒例の「若松あじさい祭り」(14日)は中止。区役所は鑑賞時のマスク着用と密集回避を呼び掛けている。 (米村勇飛)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ