北九州で新たに1人感染者 小倉南区の男子高校生

西日本新聞 社会面 山下 航

 北九州市は13日、新たに小倉南区の10代の男子高校生が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染経路は不明。感染者の確認は2日連続。同市で感染が再拡大した5月23日からの累計は152人となった。

 市によると、高校生は今月2日に37度台の熱があり、翌日には熱が下がった。5日に再び熱が出た後、症状が続くため12日に医療機関を受診し、陽性が判明した。10日以降は通学していないが、1~9日は熱が下がって通学した日もあった。学校は15日から休校するという。 (山下航)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ