福岡市では半分ほどに 各地で部分日食

西日本新聞 古瀬 哲裕

 太陽の一部が月に隠れて欠けて見える部分日食が21日夕、日本各地で確認できた。国内での部分日食は昨年12月26日以来となる。

 福岡市では、青空が広がる好天に恵まれ、午後4時ごろから約2時間、部分日食が確認された。太陽は少しずつ欠けていき、午後5時すぎには「食の最大」を迎え、半分ほどの面積になった。

 次に日本で日食が見られる機会は2023年4月20日で九州南部など一部地域のみ。全国で見られるのは30年6月1日になる。 (古瀬哲裕)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ