「老人クラブは面白い」 日田の研修会で熊本・小国の山田さん講演

西日本新聞 大分・日田玖珠版 鬼塚 淳乃介

 大分県旧日田郡内の各老人クラブの役員などを対象とした研修会が18日、日田市大山町の大山公民館であった。約60人が老人クラブの活性化をテーマにした熊本県小国町老人クラブ連合会事務局長の山田大蔵さん(71)の講演に聞き入った。

 山田さんは「老人クラブはとっても面白い!」と題し、笑いを交え自身の経験などを紹介した。クラブの会員減少に歯止めがかからない中、「会員を増やすには年1回の総会の場で、全員が何でもいいから話す時間をつくることが大事」と強調。「どこかで会った時に会話が進み、災害で避難するときにも役立つ」と語った。

 市老人クラブ連合会と県老連、市の共催。30日にも同市三本松のパトリア日田で旧市内の老人クラブ役員を対象に開かれ、山田さんが同じテーマで講演する。 (鬼塚淳乃介)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ