横浜市で感染の男性 熊本帰省後、友人宅で食事会

 横浜市で新型コロナウイルスの検査を受けた後に熊本県阿蘇市郡の実家に戻り感染が判明した飲食店員の10代男性=横浜市=について、同県は28日、男性が帰省した26日に近所の友人宅であった食事会に参加していたと明らかにした。その場には友人ら9人がいたが、PCR検査の結果、全員が陰性と確認された。

 県によると、男性は同日午後6時ごろに横浜市保健所から陽性との連絡を受けていた。男性が食事会に参加していた時間は不明。9人の中には、男性が横浜市から帰省した際、熊本空港まで車で迎えに行った友人も含まれる。男性は現在、県内の感染症指定医療機関に入院している。(壇知里)

熊本県の天気予報

PR

PR