長さ2メートル!巨大ヘビの抜け殻発見 「こんなに大きいのは初めて」

西日本新聞 大分・日田玖珠版 杉野 斗志彦

 大分県日田市上津江町川原の農業梶原茂弘さん(77)が、自宅そばのユズ園で2メートル近いヘビの抜け殻を見つけた。山間部にある梶原さん宅周辺では、1メートルを超えるヘビを見かけることも珍しくないというが「こんなに大きいのは初めて」と驚いている。

 抜け殻は19日、ユズ園で草刈りをしている最中に雑草の中で見つけた。計ってみると194センチ。「大きさから多分アオダイショウだろうが、周囲に本物がいるんじゃないかとびくびくしました」と梶原さん。

 「金運を呼ぶ」ともいわれるヘビの抜け殻だが、「今のところ何も変わったことはありませんね」と苦笑する梶原さん。今後この抜け殻をどうするか思案中だ。 (杉野斗志彦)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ