名物「キツネ踊り」中止へ 大分・姫島村、新型コロナ影響

西日本新聞 大分・日田玖珠版 吉川 文敬

 毎年8月14、15日に大分県姫島村で開催される「姫島の盆踊」(国選択無形民俗文化財)が、今年は新型コロナウイルスの影響で中止されることになった。子どもたちがキツネに扮して踊る「キツネ踊り」が人気の村最大のイベント。過去に中止の記録はないという。

 キツネ踊りは輪になって踊る子どもたちが愛らしく、毎年島外から約2千人が訪れている。

 見物客が利用するフェリーや、子どもたちの顔に化粧をする際にも「3密」が避けられず、中止が決まったという。村は「コロナ禍が収束し、来年は開催できることを願いたい」と話した。

(吉川文敬)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ