くじゅう連山の絶景一堂に 延期の「山の日」全国大会PR

西日本新聞 ふくおか版 大西 直人

アクロス福岡で写真展

 新型コロナウイルスの影響で、2021年8月に1年延期となった第5回「山の日」記念全国大会が開かれる大分県のくじゅう連山をPRする写真展が29日、福岡市中央区天神のアクロス福岡1階、文化観光情報ひろばで始まった。入場無料で、7月5日まで。

 ミヤマキリシマに彩られる平治岳(ひいじだけ)や星生山(ほっしょうざん)、キャンプ場からの満天の星、紅葉に染まる三俣山、雪のくじゅう中岳など四季折々の絶景、それに周辺の温泉を紹介する写真計25点を展示している。うち17点は九電みらい財団の「Instagramフォトコンテスト」の入選作品。写真展を主催する大分県の橋本昌樹自然保護推進室長は「くじゅうの魅力的な写真とともに全国大会の1年延期を周知したい」と話していた。

 全国大会は九州では初めて。記念式典、歓迎フェスティバルのほか、温泉に宿泊して登山や観光を楽しむエクスカーション(体験旅行)を計画している。大分県自然保護推進室=097(506)3022。

(大西直人)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ