ストリートファイター展、コロナに負けず復活 福岡市科学館

西日本新聞

 世界的な人気を誇る対戦型格闘ゲーム「ストリートファイター」の歩みをたどる企画展(西日本新聞社などの実行委員会主催)が1日、福岡市中央区の市科学館で、新型コロナウイルスの影響による約3カ月の中断を経て再開した。9月22日まで。

 原画などファン垂ぜんの約600点が並ぶ。カメラで撮影された自分の顔が、キャラクターの敗戦時の顔と入れ替わる体験コーナーもあり、訪れた人たちが楽しんでいた。

 日常生活では、手ごわいウイルスとの闘いが続く。会場では感染防止策を徹底して守りを固めており、展示関係者は「コロナには負けません」。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ