熊本の球磨川氾濫、命を守る行動を 市房ダム緊急放流は見合わせ 

西日本新聞

 熊本県は4日、大雨に伴い球磨川上流の市房ダム(同県水上村)の水位が上がったことを受けて、同日午前9時半から緊急放流を行う可能性があるとしていたが、午前8時45分、いったん見合わせると発表した。

 県によると、同ダムの貯水位は洪水時最高水位に迫っている。緊急放流は見合わせるが、午前8時45分現在、洪水調節のため毎秒583トンを放流中。下流域の水位が上昇し、氾濫している地点もある。県は命を守る行動を呼び掛けている。

 球磨川下流域の市町村は、水上村▽湯前町▽多良木町▽あさぎり町▽錦町▽人吉市▽球磨村▽芦北町▽八代市。

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ