【動画あり】「こんな大雨初めて」津奈木町のあな特通信員、声震わせ

西日本新聞 黒田 加那

 九州を襲った4日未明の大雨で、土砂崩れなど大きな被害が出た熊本県津奈木町の状況について、西日本新聞「あなたの特命取材班」の通信員、農業村上恭一さん(55)=同町福浜=が電話取材に応じた。

大雨や土砂崩れの影響で、木やがれきが散乱する津奈木町福浜(村上恭一さん提供)

 雨は3日から断続的に降っていた。4日午前7時ごろ、「近所の家が流されている」という知人の電話で目を覚ますと、小高い丘にある村上さんの自宅近くも田んぼが水没、川のようになっていたという。自宅の浸水はなかったが、朝から正午ごろまで停電した。

 家から500メートルほどの住宅では裏山が崩れ、家が押し流されていた。その家に住む80代の夫婦と50代の息子が巻き込まれ、息子は発見されたが夫婦はまだ見つかっていないという。「同じ農家仲間で、よくあいさつなどしていた。こんなことになるなんて」と安否を気遣った。

 近所の多くの住宅も床上浸水しており、村上さんは「今まではせいぜい床下浸水くらい。床上浸水や家が流されるくらいの大雨なんて、ずっと住んでいるが初めて」と声を震わせた。(黒田加那)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ