SHOWAハンバーガースタジアム開所 緩衝フェンスなど整備

西日本新聞 佐賀版 津留 恒星

 リニューアル工事が進められていた佐賀県唐津市和多田の市野球場「SHOWAハンバーガースタジアム唐津」が4日、オープンした。テープカットで開所を祝い、地元の少年野球クラブによる記念試合もあった。

 1967年建築の旧野球場が老朽化したため、市が2018年から全面改築に着手。命名権(ネーミングライツ)のスポンサー企業を募集して愛称を決めた。両翼は5メートル伸びて96メートル、中堅は1メートル伸びて121メートルになった。選手のけがを防ぐ緩衝フェンスやフルカラーのスコアボードを新装した。スタンド席に2376人、外野芝生席に1325人を収容可能。スタンド1階には身障者らが観戦できる多目的室を設け、選手控え室にはシャワーを完備した。工事費は約16億5600万円。

 式では峰達郎市長が「今後、国民スポーツ大会など多くの場面で利用される。数々の名勝負が生まれ、選手の成長につながる場になることを期待したい」と話した。(津留恒星)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ