熊本の豪雨で18人死亡 心肺停止16人、不明14人

西日本新聞

 4日未明から熊本県南部を中心に発生した豪雨災害で、熊本県は5日、午後2時現在の集計で18人が死亡、16人が心肺停止、14人が行方不明と発表した。

 市町村別の死者は、広範囲で浸水被害に見舞われた人吉市が最も多い9人。芦北町が8人、津奈木町が1人。心肺停止は16人全員が球磨村。行方不明者は、芦北町3人▽津奈木町2人▽人吉市3人▽錦町1人▽球磨村5人。

    ◇

 今回の豪雨で亡くなり、5日までに身元が判明した方々は次の通り。

 【芦北町】酒井民子さん(82)、川田武人さん(72)、川田節子さん(69)、堀口ツギエさん(93)、入江たえ子さん(69)、入江竜一さん(42)

 【津奈木町】丸橋勇さん(85)

 【人吉市】後村多佳志さん(62)、西隆男さん(84)、井上三郎さん(81)、湯本秀子さん(61)、平田千恵美さん(57)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ