鹿児島で新たに13人感染 全員がショーパブ関連

西日本新聞

 鹿児島県で5日、新たに13人の新型コロナウイルス感染が確認された。県と鹿児島市がそれぞれ発表した。全員が、クラスター(感染者集団)が発生した同市の繁華街・天文館にあるショーパブ「NEWおだまLee男爵」の関連。県内の感染者は計98人、ショーパブ関連の感染者は計81人になった。

 5日に判明した感染者の内訳は市内在住の12人(10~40代の男女)と、志布志市の50代女性。

 鹿児島市は同日、厚生労働省のクラスター対策班が鹿児島県入りしたことを発表した。すでに複数の感染者が確認されている枕崎市は、市内の全小中学校を6~8日まで臨時休校とした。

鹿児島県の天気予報

PR

鹿児島 アクセスランキング

PR

注目のテーマ