「一番弱い立場」収入は激減 建設業の一人親方、コロナで悲鳴

 従業員を雇わず個人で仕事を請け負う建設業の一人親方が、新型コロナウイルスの流行で苦境に立たされている。感染拡大を防ぐため工事が止まり、収入を絶たれた人も少なくない。企業側の受注や景気の状況といった都合で、仕事量が左右される「雇用の調整弁」になっている側面もあり、立場の弱さがあらためて浮かび上...

PR

社会 アクセスランキング

PR