熊本なお2000人超が避難 豪雨死者53人、不明9人の捜索続く

西日本新聞

 熊本県南部を中心とした猛烈な雨で県は8日までに、新たに2人の死亡を確認し、死者は53人になった。心肺停止は4人、行方不明者は9人。被災地では雨が小康状態になり、懸命な捜索活動が続いた。孤立集落は解消に向かいつつあるものの、2千人以上がなおも避難を余儀なくされている。

 亡くなったのは、人吉市と球磨村でそれぞれ18人ずつ▽芦北町10人▽八代市6人▽津奈木町1人。心肺停止は住所不明3人▽球磨村1人。行方不明は球磨村5人▽津奈木町2人▽八代市と芦北町でそれぞれ1人ずつ。

 県は8日、孤立集落の支援と解消のため作業チームを設置。同日午前10時現在で、完全に孤立した集落はなく、孤立に近い状態が続くのは八代市や芦北町など1市3町3村の48地区1631世帯。

 県によると、同日午後1時現在で370世帯2131人が避難を続けている。ただ、被害が甚大な八代市や球磨村などでは把握が追いついておらず、数はさらに増えるとみられる。

 4日の猛烈な雨で球磨川は堤防1カ所が決壊、11カ所で氾濫した。国土交通省は8日、人吉市で新たに堤防1カ所が約10キロにわたって決壊したと発表。1カ所の決壊現場は既に緊急復旧工事を終え、2カ所目も同日夕に着手した。

 土砂崩れが発生し、高齢女性と息子が行方不明になっている津奈木町福浜の現場では捜索が続き、蒲島郁夫知事が視察した。

 ◇    ◇

亡くなられた方々

 熊本県南部を襲った豪雨で亡くなり、8日までに身元が判明した方々は次の通り。

 【芦北町】酒井民子さん(82)、川田武人さん(72)、川田節子さん(69)、堀口ツギエさん(93)、入江たえ子さん(69)、入江竜一さん(42)、小崎清一さん(69)、小崎峰子さん(68)、山本レイ子さん(78)、矢野まさ子さん(67)

 【津奈木町】丸橋勇さん(85)

 【人吉市】後村多佳志さん(62)、西隆男さん(84)、井上三郎さん(81)、湯本秀子さん(61)、平田千恵美さん(57)、西橋欽一さん(85)、西橋恵美子さん(82)、永尾誠さん(88)、国本一さん(80)、国本洋子さん(79)、川上博久さん(67)、倉岡アヤ子さん(92)、西英雄さん(83)、西タヅ子さん(74)

 【球磨村】吉川エイ子さん(78)

 【八代市】坂中貞雄さん(93)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ