九州豪雨で死者60人に 熊本で3人確認

 熊本県南部を中心とした猛烈な雨で、県は9日午前、新たに3人の死亡を確認したと発表した。死者は計56人になった。行方不明者も新たに1人判明して計10人、心肺停止は1人。4日からの豪雨による九州全域の被害は、死者計60人、行方不明計17人となった。

 熊本南部で亡くなったのは、球磨村19人▽人吉市18人▽芦北町10人▽八代市6人▽津奈木町1人▽住所不明2人。

関連記事

熊本県の天気予報

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR