人吉市へ「恩返し」の支援 昨年被災の武雄市が段ボール間仕切り贈る

西日本新聞

 佐賀県武雄市は9日、豪雨被害に遭った熊本県人吉市に避難所用の段ボール間仕切り50セットを贈った。昨年8月の記録的大雨で武雄市が被災した際に人吉市から飲料水の支援を受けており、その「恩返し」。

 間仕切りは武雄市が大雨の経験を踏まえて県内の企業と共同開発。「3密」を避け、授乳や着替えができる空間がつくれる。人吉市から、この間仕切りを贈ってほしいと要請があった。

 武雄市の小松政市長が市役所前で「人吉市からはいち早い支援を頂いた。少しでも恩返しできれば」と話すと=写真、さっそく市職員がトラックに乗り込み、人吉市へと急いだ。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ