「彼、失踪したんです」…

西日本新聞 ふくおか都市圏版 小林 稔子

 「彼、失踪したんです」。そう聞いた時、言葉を失った。ギャンブル依存症を取材していた際、回復施設に通う彼によく話を聞いていた。講演会や自助グループでも頻繁に顔を合わせ、同い年でもあったため親近感を持っていた▼施設に通い始め、仲間と出会ったことでギャンブルを絶つ生活を続けていた。聴衆の前で自身が苦しんだ過去を話したり、施設スタッフの補助を担ったり。日々、依存症と、自分自身と向き合い続けている、そんな印象だった▼そんな彼が取材後、再びギャンブルをしてしまい、その後に姿を消したという。欲求や衝動を抑え、自身と向き合う毎日はどれだけ大変か。そんな日々を一日一日、積み重ねてきたのだと思う。彼の消息は不明のまま。どうか、どうか無事でいてほしい。 (小林稔子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ