最果タヒ展

西日本新聞 もっと九州面

 8月8日(土)~9月27日(日)、イムズ8階三菱地所アルティアム(福岡市中央区天神)。

 詩人の最果(さいはて)タヒさんによる個展。会場では、最果さんの詩の言葉をつづった紙片を天井からつるしたアート作品をはじめ、スマートフォンに詩が打ち込まれていく映像なども楽しめる。

 最果さんは1986年生まれ。2008年、初の詩集「グッドモーニング」で中原中也賞を受賞。小説やエッセーも多数発表し、詩集「夜空はいつでも最高密度の青色だ」は17年に映画化された。

 一般400円、学生300円、高校生以下無料。本展オリジナルのミニ本「6等星の詩」が付いた特別チケット(一般1400円、学生1300円)も販売中。前売りは特別チケット含め各100円引き。アルティアム=092(733)2050。

イベントの開催 ご確認を 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、イベントは中止・延期される場合があります。お出掛けの際は電話やネットでご確認ください。また国や自治体の要請に従ってください。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ