熊本市の30代男性が感染 県内58人目

西日本新聞

 熊本市は25日、同市中央区の30代男性会社員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。感染経路は不明という。熊本県内の感染確認は6日連続で58人目。

 市によると、男性は24日昼から倦怠(けんたい)感があり、同日夜に発熱。翌日になっても熱が下がらなかったことからPCR検査を受け、陽性が判明した。

 男性は22日に同区で勤務後、同区下通周辺の飲食店で知人2人と会食。翌23日も自宅で別の知人2人と食事をしており、現時点で濃厚接触者は計4人という。

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ