長崎で20代男性教員2人が感染 県内新たに5人

西日本新聞

 長崎県内では31日、5人の新型コロナウイルス感染が発表された。うち20代男性2人は長崎北陽台高(長与町)と同県諫早市立上山小の教員で、7月25日に福岡県からの参加者を含む友人との飲み会に参加していた。

 長崎県によると、長崎北陽台高の教員は27、28日に計約160人の生徒に授業を、28日には約20人に部活指導を行った。同高は31日に授業などをやめ、生徒は8月3日まで自宅待機とした。

 上山小の教員は7月27、28日に教員向けの研修会に参加。諫早市教育委員会によると同小は夏休み中で、25日以降に児童との接触は確認されていない。

 ほかに感染が確認されたのは諫早市の50代会社員男性▽大村市の20代会社員男性▽長崎市の10代女性。

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR

注目のテーマ