虹色の雲、久留米の空彩る

西日本新聞 筑後版 野津原 広中

 福岡県久留米市で31日午後1時半ごろ、虹のような色をした「彩雲(さいうん)」が見られた。

 福岡管区気象台天気相談所によると、上空5000~1万3000メートルほどの高層にある巻雲(けんうん)などで、雲の中にある氷の粒を日光が通り抜ける際に、光が屈折してカラフルに見えるという。どの季節でも観測されるという。 (野津原広中)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ