ロッキード双胴機七機、驛の方を銃爆撃【軍国少年日記】

西日本新聞

八月十二日(日)晴

 いったんがっこうに行ってみたが、都合で工場へ行かず、かえってよかった。銃器庫のけ跡から擬製だんすう発ひろった。

 午後、ロッキード双胴機七機、えきの方を銃爆撃。

 山本君から少年をかりた。

 七時空襲警報

 十時空襲警報

 十七時空襲警報

-----

 ※福岡県久留米市出身の竹村逸彦さん(89)が14歳だった1945年に書いた「軍国少年日記」を、できるだけ原文のまま掲載しています

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ